潜在意識で気が乗らない時は、感じたことが現実になっていく

引き寄せの法則

 




最初から、気が乗らなかった。

フランス語の土曜のクラスが閉鎖になりました。以前、書いたように。。。

 

他の先生のクラスに入るように言われたけど、やっと慣れた先生だったので、その先生に習いたかったです。「その時に、私はやっと慣れた先生だから3か月待ってA先生のクラスに入りたい。」と言いました。何回も。

 

フランス語の学校の教務の方が、「3か月したら、どこまで進むかわからないからもう他の先生のクラスに入った方がいい。」と言われました。ちょっと強引でした。あんまり気が乗りませんでした。はっきり言って。

押し問答があり、結局B先生のクラスに入りました。そんな時は、やっぱりねって感じです。

 

 感じたことは現実になる。

クラスの雰囲気もガラッと変わり。。。。そのB先生は完璧すぎて。。急にテストしたり、ホワイトボードに書かせたり。。。。

 

この前の授業で2人組になり黒板に書いたフランス語の文章を一人が読み一人が書くというもの。私はすぐにはこの行動が理解が出来ず始まってから、まだまだ文章が書けないのにスペルを聞きながら書いたけど。本当に恥ずかしかったです。かなり恥ずかしかったです。

 

相手の方は完璧な方でえっ、これくらいわからないのと思ったと思います。ボンジュールの綴りでさえ突然書けと言われたら正しく書けるかちょっとあやしい私は心が折れました。

(まあ、私も悪いんですけどね。完璧にはおぼえてないので。)こんな行動は、前のクラスではなかったです。

 

 

好きなところへ。。。

もう4月からは絶対行かないと思いました。このB先生のクラス。A先生は、私が出来なくても温かく接してくれました。「ちゃんと復讐するように。」とは言われていましたが。

 

気が乗らないときは、話を進めないことです。嫌な思いをしてしまいますから。

 

感じたことは現実になります。

感じたことが、そのまま現実化していく感じです。久しぶりに、パンチを食らった感じです。(><)とほほ。今度はいいことを感じて

現実化します。

 

幸せは自分で創れます!

 

今日も幸せ

明日はもっと幸せ

明後日はもっともっと幸せです。

(^^)にこにこ。

 



 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ
にほんブログ村


引き寄せの法則ランキング



PVランキング



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA