引き寄せの法則 望む現実だけを見る




引き寄せの法則

こんにちは。いるか。( @yuttukurikuraso)です。

どんどん願いを叶えていきたいものですね。




私は、賃貸マンションに住んでいます。今は14階で一番上です。

ここには平成22年の7月から住み始めました。

嫌だったこと    その1            ベランダで煙草の煙がもくもくと。

最初の隣の男性は、たばこを吸う方でした。煙草は吸ってもいいのですが、ベランダで煙草を吸われると隣なので煙が流れてきます。

そして、下の方も煙草を吸ってありました。もちろん煙は上に流れてきます。

 

管理人さんに言ったら、煙草をベランダで吸うのは禁止されていないと。

その当時の管理人さんも煙草を吸ってありました。

いるか。

煙草は臭くて、洗濯ものに臭いが移るから嫌です。

 

 

嫌だったこと    その2              夜中の12時過ぎまでドタバタ。

下の階にお子様がいて、走る走る俺たちって感じで、うるさくて。夜中の12時過ぎまで走ってましたね。

多少のことは目をつぶります。お子様は元気が一番ですからね。

 

でも夜中まではちょっとね。

こっちは、静かにしているので余計にうるさかったです。下の階の音も上にはかなり響きます。

 

2、3歳児かなという感じです。夜中の12時過ぎまではやめてよねと思いましたが。

管理人さんに言ったら、「そんなの気にしていたら、集団住宅での生活は出来ない。」と。

言っても無駄だと思いました。

 

人に迷惑がかかると思う人は、迷惑をかけませんよね。

迷惑をかけてるなんて思ってませんから。(><)

いるか。

結構、音は響きますね。

 

望む現実を引き寄せるために私がやったこと

嫌なことは、嫌だと感情を吐き出して、スッキリさせました。

嫌だと思う感情をまず吐き出してください。

 

それから、望むことだけに集中しました。

集中させたいことは、望むことでだけです。

自分の内側を見ます。望まない現実は無視します。

 

いるか。

望まないことに集中すると、望まないことを引き寄せるからです。

ここが、重要だと思います。

 

1.私は住んでいる部屋のベランダがきれいな空気なので、うれしい。

2.私は下の階の部屋が静かで、うれしい。

と思いこみました。

 

うるさくない→静かである。で思いこみます。

否定形はつかいません。

 

願いが叶うその過程は潜在意識や引き寄せの法則にお任せします。

 

 

 

どうなったかというと、煙草を吸ってた方たちは引っ越していきました。

 

引き寄せの法則 思考が現実化しています

下の階の部屋は静かになりました。

 

現実は変えることが出来ます。

いるか。

 そんな上手くいくはずはないと思えば、そうなるんです。思考が現実化しますから。

 

 

幸せは自分で創れます。

今日も幸せ

明日はもっと幸せ

明後日はもっともっと幸せです。

 

 

 

追記

かずみんさんが、恋愛について書いてありますが、まさにこれなんです。

やり方は、恋愛だろうが関係ありません。同じです。

基本、願いは叶います。

叶わない原因は、自分にあるんです。

身に覚えはないと思います。気付いていないから。

ぜひ、お読みください!

 

 



にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ
にほんブログ村


引き寄せの法則ランキング



PVランキング



16 COMMENTS

mariko

こんにちは。

私はマンション住まいで、上の階の住人は夜中に掃除をしたり、洗濯をしたり、夜遅くまで子供が走り回るような状況です。

こんな状況でもおっしゃる方法で解決できますか?

返信する
いるか。

marikoさん。出来ると思います。
現実は変わりますから。

望まない今の現実は無視します。

完璧に静かな部屋だと思いこんでください。

そう思えばそうなります。

ただ、どのぐらい思いこめるかと引き寄せの法則を信じられるかだと思います。

その程度が現実化出来る個人差だと思います。

すべては、自分次第です。

望む現実だけみてくださいね。

返信する
KiRaRi

いるか。さん、はじめまして。検索エンジンでこちらにたどり着きました。素敵なブログですね。

コメントされているmarikoさんと同じで、うちもマンション上階の小学生の子供の足音がひどく、夜遅くまで続いてノイローゼ気味です。

親も非常識な親のようですので、足音を出している子供自身が変わらない限り、状況は変わらないと思うのですが…。

子供本人に働きかけなくても本当に引き寄せで解決できますか?

また、本当に解決できるなら、足音がひどい状況の中で具体的にどのように「静かな部屋だ」と思い込めばいいのでしょうか?

返信する
いるか。

KiRaRiさん。初めまして。

私は、下の階の子どもがぐるぐる走り回っていました!

直接注意はしていません。

とにかく、この現実に気をとられたら変わりません。

うるさい現実が続くだけです。

自分が望む静かな音がしない部屋をイメージしてください。

私の静かな部屋のイメージはは、ホテルの部屋です。ホテルオークラみたいな
ちょっと高級な感じです。

ホテルは意外と静かですよね。

もう、すでにそうなっていると思いこみます。
(100パーセント完璧に思い込んでくださいね。)

これで、そうなりました。

望む現実だけを見てくださいね。

自分が今の現実を創りだしていることがわかれば
現実は変わっていきます。

思考は現実化しますから!

返信する
KiRaRi

いるかさん、どうもありがとうございます。

「100パーセント完璧に思い込む」ためにはいわゆるアファメーションをすればいいのでしょうか?

一番キツいのは、アファメーションをしたり、イメージしたりしている最中に「ドン!」とやられることです。

こういう状況でアファメーションやイメージを続けるための心構えはありますでしょうか…?

質問ばかりで申し訳ありません。

返信する
いるか。

KiRaRiさん、どういたしまして。

静かな部屋だと完ぺきに思い込んだら、ドンと音がしても、それは気にならないはずです。

だって、部屋は静かなのですから!

静かなんですよ。そこに集中していれば、あとはどうでも良くなります。

それが、現実になっていくだけです。

(音がどんどんしても気になりません。それが本当に静かになっていきます。)

そこがポイントなのではないかと思います。

アファメーションもイメージングも自分が心地よくなるための手段です。
とにかく、望む現実の中で生活してください。

それが、現実になっていきますから。

返信する
横田

いるか様の書かれていることはひとつの理想ではあると思います。

ただ、騒音の中で「静かな部屋だと完璧に思い込む」ことができるでしょうか??

よく言われる例えですが、今日の生活にも困っている人が自分は金持ちになっていると完璧に思い込めるでしょうか(笑)?

もし簡単にできるなら、いるか様がおっしゃるまでもなく自己解決できると思うのですが。

おそらく私も含めて皆さんが知りたいのは、騒音の中で「静かな部屋だ」と思い込む「手順や方法」だと思うのですが…。

すいません。批判しているわけではありません。

返信する
いるか。

初めまして。横田様。

私はそのうるさい状況の中で、望む現実だけ見ていたので、現実が変わりました。

理想ではなく、現実にやったことしか書いていません。

結論から言えば

うるさい騒音が気にならないほど、静かな部屋だと完璧に思い込むことが
現実化につながります。

それをやるか、やらないかです。

結局は、どこに意識を集中するかだと思います。

望む現実だけ見ていたら、現実は変わります。

部屋は静かである。

お金は十分にある

完璧にそう思えばそうなります。

望まない今の現実を気にしていたら
何も変わりません。
それが、続くだけです。

それだけだと思います。

静かな部屋だと思い込む手順や方法は
書いているつもりですが。。

望まない現実に目を向けずに望む現実を
どれだけ信じ込めるかどうかだと思います。

どう思い込めるかだと思います。

自分が思ったことや感じたことが
現実化していくだけです。

私はすべては自分次第だと
感じています。

潜在意識や引き寄せの法則は、シンプルな法則です。

誰でも出来ると思いますが、それはどれだけ信じて
思い込めるかにもよると思います。

それだけです。

返信する
横田

いるか様は「お金は十分にあると完璧にそう思えばそうなる」とおっしゃっていますね。

でも、別の記事ではアルバイトを探して面接を受けたりしておられます。

完璧に思い込めばお金は手にできるはずなのに、なぜ貴重な時間を削ってアルバイトが必要なのですか?

私が思うに、お金に関して記事をお書きになっているいるか様も完璧にそうなると思い込めていないということですよね?

このあたりの矛盾があるとせっかくすばらしいことをおっしゃっていても、信憑性が薄れてしまうのではないかと残念に思っています。

返信する
いるか。

退職後、アルバイトは全くしていません。

ただ、私がアルバイトをしないとも書いていません。

お金の引き寄せの方法や手段は潜在意識や
引き寄せの法則にお任せします!

私は潜在意識の達人でもありませんし。

平平凡凡な人間です。

このブログは自分が経験したことを書いただけです。

本当のことを書いただけです

今後、私とこのブログのことは気にされないでください。

よろしくお願いします。

返信する
KiRaRi

いるかさん。

年末のアドバイス、どうもありがとうございました。

年末・年始も変わらぬひどい騒音の中ですが、時間を見つけては望む「静かな自分の部屋」をイメージしています。

これを続けて行った場合に「現実は変わる」とのことですが、それは騒音は変わらずに私が気にならなくなるということですか、それとも騒音そのものがなくなるということですか?

騒音がそのままだとどう考えても気にならなくなるのはありえないと感じざるを得ません…。

ただ、いるかさんのおかげで希望が出てきましたのでイメージは継続していきます。

ありがとうございます。

返信する
いるか。

Kiraraさん。いえいえ、どういたしまして。

願いを叶えたい時は、すでにそうなっている状態を維持します。

ちょっと難しいかもしれませんが
「部屋が静かである。」状態を維持します。

イメージした時だけでなく、ずーっと静かな状態で
あると思い込みます。
常に思い込みます!

現実にどんちゃん騒ぎがあっても
「静かな状態。」なんです。
(現実は無視!です。)

そのうち、「静かな部屋である。」と思い込むので
気にならなくなります。
(どんちゃんがんちゃんやかましくても)

すると、本当に静かになります。
不思議なんですけど。

現実が変わります!

これが、私が実際に体験した方法です。

返信する
KiRaRi

いるかさん、ありがとうございます。

「現実が変わる」というのは私の気持ちの問題(気にならなくなるとか)ではなく、最終的には実際のうるさい状況自体が本当になくなってしまうと思っていいのですね?

返信する
いるか。

KiRaRiさん。いえいえ、どういたしまして。

現実が変わるというのは、望む現実に変わること

つまり、KiRaRiさんの部屋が静かになることです。

ここで書いている記事のようになります。

そのためには、「部屋が静かである。」ということだけ
思い込んで、意識を集中させてください。

変わりますから。
実際、私はそうなりました。

返信する
Nori

マンションのトラブルは多いですね。

KiRaRiさん、水を差すようで申し訳ありませんが、真剣に悩んでおられるようですので、あえて書かせていただきます。

冷静によーく検証してみましょう。

記事によりますと、いるかさんのマンションのケースでは、騒いでいた子供さんは「下の階」だったとのことですよね。

上階のいるかさんが迷惑されていたぐらいですから、当然、その下の階の方はもっと迷惑だったはず。

その下の階の方が何らかの形で動き、静まったと考えるのが妥当かと思われます(あるいは単純に親の転勤か何かの都合で引っ越しただけかも)。

また、ベランダでタバコを吸っていた人間は至極単純な話で、たまたま引っ越す時期だったと思われます。

ですので、冷静に考えれば、これらのケースが引き寄せがどうのこうのという話ではないのは明白かと。

返信する
いるか。

ありがとうございます。

うるさい下の部屋もその下も引っ越していません。
引越しは紙を貼りだされるからわかります。

このブログでは経験したことを書いています。

いろんな考え方があると思います。

私は、自分の考えを押しつける気はありません。

潜在意識や引き寄せの法則を信じる方だけ信じればいいし
見ていただけたらうれしいです。

信じないのも自由です

今後、しばらくの間 もうコメントは差し控えさせていただきます。

心地よく過ごしていきたいからです。

ブログを見られて、引き寄せの法則や潜在意識に
関心を持たれたらうれしいです。

そして、いろんな方のブログを訪れていただけたら
有り難く思います。

ありがとうございました。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


error: Content is protected !!