キーワード選定は大切 ブログのSEO対策にもなるから慎重に!

しのはら珈琲のケーキ



お金のゆとりをつくる。





ブログを書いていくうえで、キーワードはかなり重要です。

何も考えずに、ただ書いていてもそこには人は集まりません。

人を集めることが目的でなくても、書いても、誰も来ないのなら、寂しいですよね。

 

そこそこ見に来ていただきたいとは、ブログを書いている人ならば

誰しも思うと思います。

 

私も、自分のブログのPV数が上がらないから考えてました。

いるか。

ある一定の時期から、PV数が横ばいになっていたのでどうしてかなあと

考えていました。私のブログの記事のタイトルにはキーワードが入ってなかったからです。

 

キーワード選定はSEO対策にもなる

ブログを書く時のキーワードの選び方は難しいです。

本当に結構悩みます。

キーワードを決めるのは、Googleの検索で引っ掛かるためです。

検索に引っかからないとなにもなりせん。

一つの目安が検索ボリュームです。

こだわる必要はないとおもいますが、検索ボリュームが

そこそこにあるキーワードを選ばないと誰も来てくれないし

読んでくれません。

 

検索ボリュームが大きい      ビックキーワード

検索ボリュームが少ない     スモールキーワードといいます。

ロングテールキーワード

3~4の単語の組み合わせのことです。

ロングテールキーワードで記事を書くことをねらいます。

なぜならば、ロングテールキーワードは、検索ボリュームがそこそこあり

上位表示されやすいキーワードです。

 

いるか。

キーワードは3つくらいいれて、検索します。

アフィリエイトで夢を叶えた元OLブロガーが教える本気で稼げるアフィリエイトブログ 収益・集客が1.5倍UPするプロの技79 [ 亀山ルカ ]

created by Rinker
¥1,706 (2018/12/10 01:46:19時点 楽天市場調べ-詳細)

 

キーワードを探すために使う道具は、これです。

キーワードプランナーを使う。

キーワードプランナーは以前無料で使えたみたいです。今は有料です。私は1万円ほど広告料を出しました。

Goodkeyeord

関連キーワードツールを使ってみる。

aramakijakeを使って、検索ボリュームを見てみる。

いるか。

検索ボリュームを見ることも大切ですね。検索ボリュームがある程度あるものがいいです。

 

注意
〇ブログのタイトルの頭の方に、キーワードを入れる。2つくらい入れる。

〇 小見出しにもキーワードをいれる。

 

ブログをUPした後は

ブログをUPした後は、サーチコンソール で確認。

クエリ(キーワード)をチエックする。

順位などをみて、記事のタイトルを変更したりします。

 

タイトルの中にキーワードを入れたり、キーワードの位置を変えた

だけで、結構 順位が変わることもありました。

いるか。

順位が上がったときは驚きました。
ただ、キーワードを入れたり、キーワードの位置を変えてしばらく時間が経過して

順位が変わります。ちょっと時間がかかりますね。

画像にも気を遣います。

〇画像に代替えテキスト(altテキスト)を設定する。 その写真についての説明を書きこみます。

 

自分が書きたい内容のキーワードを探して、それを記事にしていくことが

スムーズに、できればいいですね。

 

 

 

 

いるか。

本当に、キーワードを選ぶことは難しいです。必ずしも、上位に上がってこないし。

早くキーワードを上手く選定できるようになりたいですね。

 

私もある一定のPV数から、なかなかPV数が上がらないので

、いろいろ調べてキーワードを意識し始めたのは今年の7月からです。

漠然と書いているだけでは、PV数が伸びないことを知りました。

 

今少しずつ7月の作業の効果が出てき始めています。

 

いるか。

また、何かありましたら書いていきます。ちょこちょこ

 



にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ
にほんブログ村


引き寄せの法則ランキング



PVランキング



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


error: Content is protected !!